読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男はつらそう

女なので、男が実際につらいかどうかはわからないのですが、なんだかつらそう。特に恋愛面に関して。

なんで突然こんなことを思ったかというと、私の友達に最近彼氏ができまして、いやーめでたいと思っていたのですが、彼女から幸せな表情が見えず、聞いたところ
「奥手を通り越して童貞感つよすぎ…」
告白の流れがあまりにも慣れてなさすぎて彼女的には納得がいかなかったよう。付き合いたてだけどドキドキがなくて不安そうでした。
他の友達でも、あからさまに女の子に好意丸出しの恋愛経験乏しい男が女の子をご飯に誘って、かっつけようとしたのか女の子がトイレに行ったすきに会計を済ましたものの、女の子が「申し訳ないから払うよ〜」という一応お約束の流れをしようとしたら男が拒まず、結局割り勘になるという残念エピソードを聞いて…
男性って恋愛経験がないとこれから先も恋愛できないのでは!?
と思ったらなんだか生きづらい世の中だなと思いました。

男女平等とか叫ばれてる世の中だけど、結局恋愛において主導権を握るのは男性がほとんどなわけで、特に付き合う前のデートは男性に引っ張ってほしいと思っている女子が大半だと思うと、女性は恋愛経験が豊富でなくてもいいのに対して男性は恋愛経験の多さというより恋愛経験があるかないかによって判断されてしまってかわいそうだと心から思いました。まあ正確にいうと恋愛経験ないのがまるわかりっていうのがだめっていうことなのかもしれないけれど。

いま話題のドラマ逃げるは恥だが役に立つで35歳プロの独身こと津崎平匡(星野源)が世の中の女性をキュンキュンさせていますが、なんだかんだあの人大事な場面でちゃんと行動できてるから今まで機会がなかっただけで全然いけるやん!!って思いました。前話の終盤では完全にやらかしてましたけど。
でもそのドラマの中でイケメン同僚の風見さん(大谷亮平)が出てくるのですが、彼は彼でアプローチをしてもイケメンがゆえに相手に本気と思ってもらえなくてかわいそうだなと思いました。あのドラマって「たのしい」の中にすごく深いことが描かれていて面白いですよね。
偏見はよくないと思いつつも決めつけてしまう。ちゃんとその人の中身を知ろうと思わなければいけないですね。