読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦をこえてゆけ

今日で「逃げ恥」が終わってしまう。絶望。

もう12月も下旬ですってよ。12月に入ってから更新の頻度が格段に減ってしまいましたが、元気です。卒論は進まないです。卒論ってどうやっても進まないようにできているんですかね。違いますか。私がやっていないだけですか。すみません。

今日は大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回です。号泣。もともとホシノのゲンちゃん、アラガキのガッキーちゃんが好きな私にとって、これ以上ド真ん中ド直球ド神ドラマなものはないので、初回から楽しく見ていたのですが、本当にこんなブームを起こすほどのものになるなんて。

自分の好きな俳優さんが出ているドラマは、そのドラマの内容の良し悪しに関わらず、とりあえず見るっていう人が多いと思うんですよ。実際に私も初回は期待せずに見たのですが、見てみたら設定自体おもしろいし、各話のストーリーも、演出も本当に素晴らしいドラマで、そりゃこんだけ話題にもなるわ!という感じですね。


私もどっぷりはまってしまって、髪型はガッキーの写真を見せて「これにしてください!!」と頼むし、恋ダンスを友達と踊ってSNSにあげちゃうし、サントラは1も2も発売日当日に買ってしまうし、DVDもさっそく予約してしまいましたよ。お金が飛んでいく…原作も自分へのクリスマスプレゼントとして買おうと目論んでいます。にしし。

今回のタイトルは主題歌の「恋」の1フレーズ。この言葉にこのドラマのメッセージがつめこまれているんだろうなと思います。ドラマの公式サイトで、ホシノのゲンちゃんがこんなことを言っていました。

今回の「恋」は全部の人に当てはまるラブソングにしたいなと思っていて、例えば対異性でもいいし、対同性でもいいし、それこそ結婚していてもいいし結婚していなくてもいい。対動物でも。今、僕たちが当たり前だと思っていたことが、どんどん変わってきている時代だと思います。ドラマの中でも夫婦という制度が揺らいでいますが、今後この作品のように様々なスタイルが生まれていくんだと思います。そういう意味も込め、すべての人に当てはまるラブソングになっていると思います。
http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/interview/interview02.html


んもう!!深いじゃないの!!!
って、初めてこの話を聞いたときに感動しました。このメッセージを、「夫婦をこえてゆけ」という短いフレーズで表現する才能って素晴らしすぎません???あんたッ最高だよッ!!!



silly.amebahypes.com
最近「結婚」って何のためにするんだろう、なんて思ってぐるぐる考えてしまうことが増えました。
このコラムがすごい面白いというか、そこまで深読みするんだ~すぎょいって思ったのでぜひ読んでみてください。
逃げ恥を見ている人なら「なるほど!」って思うところがいっぱいだと思います。


すでに7話ぐらいから(全11話)逃げ恥ロスがこわくて、毎週火曜日がやってくるのを楽しみにしているような、さみしいようなそんな複雑な気持ちで待っていたので、今日がその最終回だと思うと、虚無感でいっぱいになりそうですが、最後にあの二人はどんな決断をするのか、しっかり見届けたいと思います。

恋